Index
検索

災害看護とは

刻々と変化する状況の中で被災者に必要とされる医療および看護の専門知識を提供することであり、その能力を最大限に生かして被災地域・被災者の為に働くことである。したがって、被災直後の災害救急医療から精神看護・感染症対策・保健指導など広範囲にわたり、災害急性期における被災者・被災地域への援助だけでなく災害すべてが災害看護の対象となる。

最新ニュース
投稿者: admin 投稿日時: 2018-6-8 9:55:46 (26 ヒット)

 会員の皆様には、お変わりなくご活躍のことと存じます。また、日頃より事業にご協力をいただきまして深く感謝申し上げます。
 2018年度定例総会、講演会、報告会のご案内をいたします。

  日時 : 2018年6月17日(日)  13:30~16:45  
  会場 : 日本赤十字看護大学 広尾キャンパス 2F多多目的演習室
  タイムスケジュール
    1. 総会   13:30~14:30 
    2. 講演会 14:45~15:15
    3. 南阿蘇村支援活動報告会 15:15~16:45

 詳細は後日、ご連絡をいたします。ご多忙とは存じますがぜひご出席くださいますようお願い申し上げます。
                 理事長:小原眞理子